株式会社タレントアンドアセスメント

〒105-0003 東京都港区西新橋3-13-7 VORT虎ノ門south
TEL 03-6435-8621 FAX 050-3730-7358
Home会社概要企業理念事業内容アクセス会社概要

新着情報

月刊人事マネジメント2015年2月号にて、弊社代表山﨑の連載記事「三位一体の戦略採用『集める力』1 具体的な5W1H」が掲載されました。

2015/2/5(木)

月刊人事マネジメント2015年2月号にて、弊社代表山﨑の連載記事「三位一体の戦略採用『集める力』1 具体的な5W1H」が掲載されました。

人事マネジメント誌上の連載「三位一体の戦略採用」は、この2月号から連載開始となります。

「集める力」「選び抜く力」「動機づける力」という3つの採用力を三位一体でとらえ、採用の総合力を高めるための「戦略採用」について、計6回に渡る連載となります。
次号以降もどうぞご期待ください。

月刊人事マネジメント2015年1月号「あとがきのあとがき」にて紹介された書籍『戦略採用』の記事を公開いたしました。

2015/2/5(木)

月刊人事マネジメント2015年1月号「あとがきのあとがき」にて紹介された書籍『戦略採用』の記事を公開いたしました。

『戦略採用』

2014年11月刊
発行:東京堂出版
販価:1,512円


あとがきのあとがき
 ~著者から人事担当者へのメッセージ

思うような人材が採れない,なかなか社員が居つかない─。

そんな悩みを抱える人事担当者に本著者は,採用活動のミスマッチを解決する「戦略採用メソッド」を提示する。

 

=変わらねばならない採用法=

近年経営者や人事担当者と話をしていると,必ず出てくるのが『最近は優秀な学生がいなくなった』という言葉です。私はこの言葉に違和感を覚えます。本当にそうなのでしょうか。『優秀な学生がいなくなった』のではなく『優秀な学生を見抜けなくなった』のではないのでしょうか」「昔と今とでは,学生の応募方法が大きく変化しました。その代表例が『リクナビ』や『マイナビ』といった就職サイトの登場です。 20年ほど前までは,『文学部では就職先がないのでは?』と心配する人がいました。なぜならば,当時企業を探すにはリクルートブックと呼ばれるような情報誌が頼りで,このような本は,国立大学などの有名な大学や経済・経営学部といった一部の学生にしか配布されなかったため,学生は公平な就職活動ができなかったのです。
その一方で,当時学生たちはある程度応募先企業を絞り込んで就活をしていたこともあり,比較的志望動機などが明確だったため,採用する側にとっては候補者の資質を見抜きやすかったかもしれません。しかし,今は違います。

=よい人材を採るノウハウ=

人気企業には大量のエントリ ーが押し寄せ,企業は限られた時間と労力のなかで必要な人材を選び抜かねばならないという大きな課題に直面しています。だからこそ,今必要とされているのが,自社に必要な人材を明確に定義した『採用基準』と,個々の採用担当者の『選び抜く力』なのです。
また,『採用基準を導入すると金太郎飴みたいに同質の人材ばかりになって,新しいことを産み出せなくなってしまうのでは?』という質問をよく受けます。これは「採用基準」が問題なのではなく,『面接の評価方法』に問題があります。どの資質についても同じ評価点数の人しか採用しなければ,同質の人材ばかりになる危険性もあるでしょう。しかし,定めた評価基準以上の人を採用すると定義していれば,同質の人材ばかりになることはありません。

=「科学的メソッド」の必要性=

そこで本書では,その会社にとって必要な人材を見抜く方法を紹介しています。重要なのは,まず『会社にとってどのような人材が必要なのかを具体化すること』。そして次に『必要な人材を見抜くためのメソッドの習得』です。
こういった手法は,グーグルをはじめとする世界のグローバル企業ではすでに実践活用されているものですが,日本の多くの企業では,まだ導入が遅れているようです。
本書で紹介するメソッドによって貴社がよき人材と巡り合い,さらなる躍進を遂げられることを心から祈念しています。

 

月刊 人事マネジメント 2015年1月号「あとがきのあとがき」

copyright © talent and assessment Inc. all rights reserved.